しんすについて


"日本の文化“和”を広く普及することを第一義と考え、“和”を基調とした様々な活動を真摯に啓蒙することこそが、私たちの使命だと考えております。

「しんす」の社名は英語のSINCEの言葉の意味にあります。 日本文化の伝承は、お客様と私たちの啓蒙活動から始まり、ずっと守り伝えてゆきたいという思いを込めて命名致しました。当店はお客様一人一人を 大切にし、気楽に何でも相談 できるお店を目指しています。 心と心の通いを大事にして 少数精鋭のチームワークで頑張ります!

 

 

代表ごあいさつ

代表ごあいさつ 齋藤 喜夫(さいとう よしお)

しんす代表の齋藤です。 私共しんすは、日本の文化“和”を広く普及することを第一義と考え、“和”を基調とした様々な活動を真摯に啓蒙することこそが、私たちの使命だと考えております。

「しんす」の社名は英語のSINCEの言葉の意味にあります。 日本文化の伝承は、お客様と私たちの啓蒙活動から始まり、ずっと守り伝えてゆきたいという思いを込めて命名致しました。

当店はお客様一人一人を 大切にし、気楽に何でも相談 できるお店を目指しています。 心と心の通いを大事にして 少数精鋭のチームワークで頑張ります!


しんすのスタッフ


飯田 亘(いいだ わたる)

専務取締役:飯田 亘(いいだ わたる)

着物をお召になる方が少なくなってきた昨今、一人でも多くの方に着物の素晴らしさや「和」の素晴らしさを知ってもらおうと日々、努力をしています。

大きな事は出来ませんが、小さな事からコツコツと着物好きなあなたから大勢の方たちに私たちと一緒に伝えていきましょう。


常務取締役:野村 郁人(のむら ふみと)

日本人なら人生一度は“和”に触れたいと思い、この業界に入りました。

毎日のように和の奥深さを痛感しています。 和の色彩に触れることで目を養い、着物や帯に触れることで和の文化を学ぶ。 そして、大切に伝えたい...

お客様一人一人と話す時間を大切にして、様々なことを色々な角度からスポンジのように吸収し発揮できる人物になるよう努めています。

当店で少しでも“和”を感じ、喜んで頂けたら幸いです。

野村 郁人(のむら ふみと)

田中 猛(たなか たけし)

きものの知識、野球やサッカーにユニホームがあるように日本文化にもユニホームがあります。それは四季を着て感じるきものです。

きもの、一筋半世紀、お茶好き、きもの好きでやってきました、特に男のきもの知識は自慢ものです。

習い事文化を伝えてまいります。 瑞松庵 田中江雪


会社概要


称号 株式会社しんす
設立 2008年2月
資本金 750万円
代表者 齋藤喜夫
所在地 〒182-0001
東京都調布市緑ヶ丘2-59-11-2F
TEL 03-6909-0345
FAX 03-6909-1184
業務内容
  • 着物販売
  • 古物商許可番号:埼玉県公安委員会 第431060020511号
  • 情報誌の発行
  • イベント等の企画提案
  • イミダペプチドの販売代理

アクセス


しんす外観

電車をご利用の方

●京王線仙川駅より徒歩7分

●JR中央線「吉祥寺」駅中央口発 小田急バス 「仙川」行き 「仙川」バス停下車 徒歩7分(バスの所要時間約25分

●JR中央線「三鷹」駅発 小田急バス 「仙川」行き 「仙川」バス停下車 徒歩7分(バスの所要時間約30分) ~京王線「仙川駅」から弊社まで~ 仙川駅改札を出て左に進み「ロイヤルホスト」を左に曲がり 「仙川駅東」交差点を渡り右に曲がり直進。 「三菱自動車」を通り過ぎ「ファミリマート」隣の建物の一画の2Fです。

お車の方

●「Pizzeria Crafto」共用駐車場をご利用下さい。


しんす内観
しんす内観
しんす内観

 
お問い合わせ
 

ページトップ

Copyright©2016 株式会社しんす 調布・仙川の着物のお仕立て、お手入れなど All right reserved.